間伐材スロープ、間伐材利用

株式会社ホクコン サイトマップリンク集個人情報の取扱いについて
TOP > 事業別メニュー > 水とみどり > 間伐材スロープ 水とみどり
用・排水 景観 生態系  

間伐材スロープ 意匠出願 生態系・景観・フリューム水路対応・柵渠水路対応

間伐材を利用した小動物・昆虫に優しい環境水路。

間伐材スロープ
概要・特長

概要・特長

1.小動物・昆虫類の這い上がり
水路内に落ちた生物や産卵などのために陸上へ上がる生物の移動経路を確保します。また、この設置部では深みも設けており、魚類の滞留(休息)場所にもなります。
2.間伐材を利用しています
資源の有効利用のため、間伐材を利用しました。一様な水路に自然素材ならではの景観が加わります。
3.水路機能の確保
水路幅を一部拡幅して設置するため、水路断面への影響はない構造となっています。水路機能の確保と生物への配慮の両立を実現します。
這い上がり面
這い上がり面
間伐材の使用例
間伐材の使用例


お問い合わせ・資料請求はこちら
※製品に関するお問い合わせは、
送信先を「技術・施工受付」としてください。
Copyright© 2006, Hokukon Co., Ltd. All rights reserved.