プロバイオティクス飼料:ゼオ・ラクト、植物由来の乳酸菌LFB403菌が、生きたまま腸に到着

ベルテクスグループ 株式会社ホクコンサイトマップリンク集個人情報の取扱いについて
TOP > 事業別メニュー > 水とみどり > 乳酸菌関連商品 水とみどり
安全 生態系  

健康補助食品「ラクト・パウダー」の概要・特長
プロバイオティクス活力材「ラクト・ゲル、ラクト・ゼリー」の概要・特長
プロバイオティクス飼料(混合飼料A飼料)「ゼオ・ラクト」の概要・特長

健康補助食品「菌活生活 ラクト・パウダー」

ゼオラクト

概要・特長


『菌活生活 ラクト・パウダー』は植物由来の乳酸菌と水溶性食物繊維であるイヌリン
が含まれた健康補助食品です。腸内細菌叢を健全に保ち、人間が元来持っている
チカラを引き出します。乳酸菌とイヌリンのWパワーでお客様の“菌活生活”を
サポート致します。


1.安全性と品質
徹底した衛生管理の下、小ロット生産で確かな品質をお届けします。定期的な菌数管理と乳及び乳製品の成分規格等に関する省令、及び日本健康栄養食品協会で定められた規格基準でロット毎に品質をチェック
しています。また、大学の研究所に協力を仰ぎ、安全性の確認試験も実施しています。
2.シンバイオティクス
菌活生活ラクト・パウダーには、乳酸菌の他に、水溶性食物繊維であるイヌリンが配合されています。
菌がイヌリンを資化することで、更なる効果が期待出来ます。

シンバイオティクス

シンバイオティクス
大学の研究所にてマウスによる安全性確認試験

使用方法
1日3g(小スプーン1杯)を目安にお召し上がりください。粉末状になっておりますで、そのまま手軽にお召し上がりいただけます。また、ヨーグルトや牛乳に混ぜてお召し上がりいただいても構いません。

ご購入・詳しい内容はこちらから


プロバイオティクス活力材「ラクト・ゲル」,「ラクト・ゼリー」

ゼオラクト

概要・特長


乳酸菌を培養して作ったプロバイオティクス活力材 『ラクト・ゲル』、『ラクト・ゼリー』を用いることで、植物の病害への免疫力強化の他に、野菜や草木、果実など全ての植物の生育を促進させます。また、果実などの素材の甘味が増します。


1.植物の免疫力向上
動物の免疫力が向上し、病気に対する抵抗力が高まります。
農薬の使用量を軽減することが可能です。
2.生育促進・品質向上
オーキシンやサイトカイニンといった植物ホルモンが活性化し、生育促進、品質向上、食味向上が期待出来ます。

3.根張りの強化
稲の根張りが良くなり、丈夫で健康に育つため、倒伏の被害を軽減する効果が期待できます。

シンバイオティクス
使用方法

○ラクト・ゲル
   アミ袋などに入れて、水田の水口に1反当たり3kgを出穂まで1ヶ月毎に1回設置

○ラクト・ゼリー
  150倍希釈し、1反当たり100Lを目安に収穫期まで10日毎に葉面散布
   (生育状況に応じて、希釈・散布量を調整)   

   ※1反 ≒ 10a = 1,000u


プロバイオティクス活力材「ラクト・ゲル」,「ラクト・ゼリー」

ゼオラクト
 ▲ゼオ・ラクト

概要・特長


乳酸菌を粉末化して配合したプロバイオティクス飼料『ゼオ・ラクト』は家畜の整腸作用・免疫力強化といった効果を発揮し、病気の予防、及び生育促進につながります。さらには、肉質がやわらかくなり、グルタミン酸、イノシン酸などのアミノ酸が増加して旨みが増すようになります。

1.家畜の免疫力向上
家畜の免疫力が向上し、疾病・下痢症状が抑制され、健康の増進や死亡率の低下につながります。
2.臭気対策
家畜に乳酸菌を添加した飼料を食べさせることにより、整腸作用が促されて排泄物の臭気が抑制されます。また、畜舎や排泄物に乳酸菌を直接散布することで臭気の抑制が期待出来ます。

3.生育促進
消化吸収率が改善されることで、生育促進につながり、生産効率が向上します。

シンバイオティクス
育成牛の1日平均増体重の推移

使用方法

○牛
  哺育・育成牛 : 1頭当たり10〜20g   成牛 : 1頭当たり20〜40g

○鶏
  1羽当たり1〜5g

○豚
  子豚 : 1頭当たり1〜10g   成中豚 : 1頭当たり10〜20g

 ※配合飼料、又は飼料に0.4%程度添加

シンバイオティクス
稲発酵飼料への添加剤開発中

お問い合わせ・資料請求はこちら
※製品に関するお問い合わせは、
送信先を「技術・施工受付」としてください。
Copyright© 2006, Hokukon Co., Ltd. All rights reserved.