株式会社ホクコンのプレキャストコンクリート二次製品の施工事例集

ベルテクスグループ 株式会社ホクコンサイトマップリンク集個人情報の取扱いについて
TOP > 情報シリーズ > '11-Vol.17 情報シリーズ
ホクコン情報シリーズ

塩化ビニル製 雨水浄化装置『れいんクルpac』

雨水再利用システム

地球温暖化に伴う極端な少雨、多雨・・・ 雨は、“捨てれば洪水、貯めれば資源” と言われます。
単に「雨水を利用する」ことからもう一歩進んで、「地球環境との関わりの中でさまざまに活用する」ことが今、社会から求められています。

 雨水活用 環境保全 経済性 防災

れいんクルpacの概要

『れいんクル pac』は、雨水排水に含まれるゴミ、落ち葉、ビニール片などの夾雑物や、砂、ホコリなどの微細な浮遊物、および微量な油分などを効率的に除去し、水質を改善します。

雨水浄化システム

れいんクルpacの概要

1 雨水排水の浄化に最適
『れいんクル pac』は、雨水を浄化するために生まれた装置。前処理と沈殿、ろ過の作用を組み合わせて最大限の浄化能力を発揮します。

1 場所を取らないコンパクトサイズ
本体は塩化ビニルで構築されているため、部材は薄く十分な強度をもっています。狭い場所にもスッポリ収まります。戸建て住宅にも設置可能です。

1 ラクラク据付
据付は人力でスピーディに、重機は不要です。また、配管も簡単で、コンクリート槽のような巻立て・止水作業や養生も必要ありません。

1 かんたんメンテナンス
ろ材はメッシュ袋に封入されており、交換はこれを取り換えるだけのかんたんメンテナンスです。

1 安価
必要な部品はすべてセットされており、別途購入する必要はありません。また据付が簡単な分、トータルコストが安価です。

1 多彩な用途
黒い雨水がキレイに。周辺環境対策や雨水利用・貯留槽の前処理、浸透施設の目詰まり防止対策など用途は多彩。雨を楽しむことができます。

形状・寸法と仕組み

雨水浄化システム

形状・寸法と仕組み

道路環境の保全 初期降雨時の比較的汚れている路面排水を積極的に処理します。道路排水路の管理が容易になると同時に、周辺水域や下水道への汚濁負荷の流入を防ぎます。

雨水の有効利用 雨水中の砂、ホコリ、虫の死骸、油分などの汚濁物を除去して貯水槽に溜めておき、雨水利用することができます。近年、資源の有効利用、CO2削減、防災など複合的な視点で雨水利用が注目されています。『れいんクル pac』は、これを円滑に進めることができます。

雨水浸透工法の前処理 雨水浸透工法の前処理として、雨水中の土砂を除去し、浸透機能を維持します。網目フィルターでは除去できない微細な粒子もカットします。 浸透工法の大きな弱点であった目詰まりを防止し、長期間浸透機能を維持します。

れいんクルシリーズはこちら

ダウンロード
リーフレットはこちらから

Copyright© 2006, Hokukon Co., Ltd. All rights reserved.