株式会社ホクコンのプレキャストコンクリート二次製品の施工事例集

ベルテクスグループ 株式会社ホクコンサイトマップリンク集個人情報の取扱いについて
TOP > 情報シリーズ > '13-Vol.35情報シリーズ
ホクコン情報シリーズ

『大容量、深い貯留水深に対応した大規模プレキャスト貯留施設』
HS雨水貯留槽「M.V.P.-Deepシステム」


HS雨水貯留槽「M.V.P.-Deepシステム」

工 事 名 東茶屋調節池築造工事
施   主 名古屋市緑政土木局
工事場所 名古屋市港区
施工時期 平成24年8月〜平成24年12月(躯体施工)
概   要 土地区画整理などで開発行為を行う場合、開発前より雨水が地盤へ浸透しづらくなり、浸水被害が生じることがあります。そのため、浸水被害の防止を図る目的で雨水を一時的に貯留する「雨水貯留施設」を計画しました、。
採用ポイント

公園の地下に設置する計画で、以下のことから、本システムが採用となりました。
 1.大幅に施工日数が短縮可能プレキャスト工法である。
 2.容易に維持管理を行えるように、貯留槽内部が空間式である。
 3.プレキャスト部材が剛接合で部材厚が薄肉となり貯留槽の総重量が小さい
  また、内腔スパンが広いことで基礎杭列数が少なくなり、トータルコストを抑えた

工事概要図 HS雨水貯留槽「M.V.P.-Deepシステム」
HS雨水貯留槽「M.V.P.-Deepシステム」

施工順序 HS雨水貯留槽「M.V.P.-Deepシステム」

HS雨水貯留槽「M.V.P.-Deepシステム」
クリックで拡大

施工写真 HS雨水貯留槽「M.V.P.-Deepシステム」

HS雨水貯留槽「M.V.P.-Deepシステム」 HS雨水貯留槽「M.V.P.-Deepシステム」
外壁部材・内壁下部材 据付 中間スラブ 据付
HS雨水貯留槽「M.V.P.-Deepシステム」 HS雨水貯留槽「M.V.P.-Deepシステム」
頂版スラブ 据付 雨水貯留槽 上部内観

製品ページはこちら

弊社のこれまでの経験を生かし、様々な現場条件に応じたご提案をさせていただきます。 お気軽にご相談ください。

Copyright© 2006, Hokukon Co., Ltd. All rights reserved.