株式会社ホクコンのプレキャストコンクリート二次製品の施工事例集

ベルテクスグループ 株式会社ホクコンサイトマップリンク集個人情報の取扱いについて
TOP > 情報シリーズ > '17-Vol.74情報シリーズ

ホクコン情報シリーズ


冬場のゴミ取り、行かなくていいんです。
「あと楽」散水シリーズ

散水

大切なインフラはメンテナンスが重要です。『あと楽』シリーズは導入時はもちろん、その後のメンテナンスの費用や手間の軽減を提案します。

 

ご存じですか?
散水用の水は、『川』からの取水が増えています。
※昨今、地下水の取水が制限されてきています。

きれいに見える川の水、実は落ち葉などのゴミが多く、取水口が ゴミでふさがり取水できなくなります。冬の期間、管理の方が定期的にゴミ取りを行っています。

取水口には、水といっしょに、ゴミや雪が引き寄せられ、スクリーンの前に溜まります。

の流れを利用した山水装置 GSスクリーン

冬の間、天然の動力「水」が掃除を代行します。

目詰まりしにくいスクリーンで、ゴミの少ない水を取水
GSスクリーン


GSスクリーンだと

ゲート、除塵、取水の3つの機能を1台に集約します。
落ち葉や雪塊は、余剰水と共にスクリーン上を通過します。流水を利用するため動力がいりません。


GSスクリーンのメンテナンス

ゲートを下ろす

川の流れにおまかせ 簡単なメンテナンス
GSスクリーンのゲートを下ろす GSスクリーンの除塵の様子 GSスクリーン上流側の土砂を排出

ゲートの接地部を清掃し、ゲートを下ろします。
増水時は、河川上部にゲートを上げられるため、安全です。

目詰まりしにくいウエッジワイヤースクリーンを使用しています。
散水ノズルを詰まらす砂などは、流れていきます。

ゲートの背面に溜まった砂礫などの塵芥は、ゲートを上げ排出します。
また、スクリーンの清掃を行います。

GSスクリーンのゲートを下ろす GSスクリーンのゲートを下ろす GSスクリーンのゲートを下ろす

GS水路(水路一体、ポンプ搭載)
水路と取水装置一体システム

GS水路は、プレキャスト水路にGSスクリーンを一体化した取水システムです。

・施工が容易で、工期を短縮できます。
・ポンプを搭載しているため、貯水槽が不要です。

ポンプ搭載型

散水ブロック

消雪・融雪のページはこちら

弊社のこれまでの経験を生かし、様々な現場条件に応じたご提案をさせていただきます。 お気軽にご相談ください。

 

ダウンロード

Copyright© 2006, Hokukon Co., Ltd. All rights reserved.
「あと楽」散水シリーズ